舞鶴の不動産売買なら
不動産のグリーン土地 にお任せ下さい!

家・土地売買専門店 不動産のグリーン土地

フリーダイヤル0120-087-168

今日のメモ帳

30年

住宅ローンを30年で返そう思っておられる方、
築30年のアパートのお風呂を見に行くと良いと思います。
それを見れば、30年後のリフォーム費用が見えてきます。
少なくとも温水器なんて30年も持ちませんよね。

家を建てる際に工務店をどこにするか?
とても重要は言わずもがなですよね。
安ければ良いのか?高ければ良いのか?
はっきり言って判断が付きません。
30年前から営業している工務店で、
30年後に存続している工務店なのか?

住居は「人生三大支出の一つ」で大きな買い物です。
ずーっと賃貸も一つの選択肢ですね。(^o^)

緊張

緊張して失敗や実力を発揮出来ない人は、自己評価が低く、
逆に、緊張していても結果を出せる人は、自己評価が高いんだとか。

日本人には「謙虚」や「控えめ」という美徳がある為、これと錯覚して自己評価を低くする傾向があるようです。
又、出る杭は打たれる的な、自信満々な人は「生意気だ」とか言わたりもします。
自分の経験や培った力を肯定的に捉え、自信満々も良いのでは?(^o^)

高速逆走

高速道路で車が逆走する事故が後を絶ちません。
サービスエリアから誤って侵入するケースがほとんどだと思うのですが、
間違って車が侵入すると、タイヤがパンクするようにしておけば良いのです。
アメリカではこれ導入されています。

高速走っていて、前方から車来たら恐ろしい事です。
右によけるのか左によけるのか。はたまた直進か。
かわそうとするのは逆に危険な気もしますが。。(*_*)

香港

今、香港はデモで揺れています。
1997年にイギリスから中国に返還されましたが、
政治体制や法体系を一気に中国式にするのは無理なので、
50年かけてゆっくり移行するそうです。期限は2047年。
香港には世界のマネーが集まっています。
もしこの騒動が長引けば、世界の投資家は中国をどう思うでしょうか。
又、この騒動がこじれて喜ぶのは誰でしょうか。

今日、イギリスで竹がブームとニュースがありました。
見た目も爽やかだし、目隠しにもなります。
しかし、竹は繁殖力が強くて根っこが広がり厄介なので、トラブルが相次いでいるのだとか。
竹や笹は駆除するのがとても大変との事で、家が傾いたりする事もあるようです。
今更このようなトラブル、、、元々、イギリスには竹が無かったのでしょうか?

特売

特売の隣に特売無し(^o^)

人は、損をするのが怖くてその為に損をする…

どこかで拾ってきた言葉です。
損切りも大事ということですね。(^o^)

北側の外壁

最近の新築の家は、しばらくすると「北側の外壁」に大抵カビ?か苔みたいなものが生えています。
舞鶴は湿気が多い土地柄ですから、外壁の品質を抑えると、こういう事になるんですね。
日当たりや風通しの良さは、舞鶴では大事ですね(^o^)

トッピング

トッピングメニューの良いところは、お客様に押し付けない所ですね (^o^)
お客様に選択権があり、お客様に指図をしていないわけです。
ビジネスだけでなく、人間関係もそうでありたいですね (^o^)