舞鶴市 家・土地 その後のご活用は グリーン土地
お任せください

ご相談・物件査定 全て無料!
お気軽にお問い合わせください!

0073605556木曜定休

ご相談・物件査定・来社ご予約は
メールでも承ります。

今日のメモ帳

醤油について

私の好きな醤油は、
京都鷹峯の松野醤油です。

これは以前の記事でもご紹介致しました。
鶏のから揚げの下準備に、
漬け込んでも超~美味しいです。

もうひとつ、好きな醤油は、
和歌山湯浅町の「角長(かどちょう)」の
醤油です。

こちら角長が醤油発祥なのです。
外連味の無い平凡な味のようで、
じわじわとくる醤油の旨味が堪りません。

ここでご紹介したからと言って、
私には一銭たりとも入りません。
念の為 (^_-)

ヒバリ

ヒバリです。
よく聞く鳥の名ですが、
実物を見た事あるんかな?と
思います。

ヒバリを漢字で書くと、

となり、恐ろしく難しいです。
他に、「雲雀」「告天子」とも書きます。

最近、美空ひばりをよく聴きます。
めちゃくちゃ歌うまい!
他の歌手が霞んで聴こえます。。

春来峠

国道9号線を福知山から鳥取方面に行きますと、
湯村温泉の手前に大きな峠があります。
「春来峠」です。
今や一直線の道路(バイパス)に、
快適なトンネルがありますが、
昭和50年12月にそれが完成するまでは、
恐ろしく険しい峠だったようです。
地図で確認しても、
当時はどのルートだったのか?険し過ぎて
よく分かりません。
雪も降りますし、昔は往復が大変だったと
想像に難くありません。

と言う訳で、行ってきました。
国道9号から脇道を入って行きます。
山頂の峠の手前と向こう側には、
それぞれ20世帯ぐらいありました。
過疎化している感じはしませんでしたが、
どうでしょうか。
集落には石窯ピザのお店と、
蕎麦屋さんがありました。
新蕎麦の時期に来た事がありますが、
ここの蕎麦は絶品でした。

●そば処 春来 てっぺん 様

コロナショック

新型コロナウイルスの流行で、
世界の株式が軒並み暴落しています。
NISAやidecoを始められた方は
不安に思われているでしょう。。
しかし決して止めてはいけません!

なぜ?と思う方は、、
なぜ止めてはいけないか
自分で考えましょう!

大正生まれ

大正時代は大正15年(1926年)までです。
大正生まれの男子は、
6.4人に1人が戦争で亡くなっています。
まさに激動の時代です。
大正生まれの方々は、1945年の終戦を、
19歳~44歳で迎えた事になります。
青春真っ只中から働き盛りまでの方々が
焼け野原で過ごす事になりました。

そして、何もない焼け野原から
新幹線が開通する1964年まで僅か19年です。
この年は東京オリンピックもありました。
戦後の高度経済成長を支えた世代は、
紛れもなく大正時代の方々であり、
とても誇りに思います。
そしてその方々の教育を担った明治時代以前のご先祖様にも
感謝しかありません。

一昨年、大正生まれの祖母が亡くなり、
身内に大正生まれがとうとうゼロになりました。
お正月のお年玉を笑顔でくれた祖父母も、
自身の幼少期には貰ってないはずなのに、と思うのです。

凋落していく日本、
しっかりせえ!と言われそうです。。

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

新しい年を迎えて、
気持ち新たにしておられる方や、
一年の目標を立てられる方も
多いかと思います。

目標は、人に宣言したり、
紙に書いて目の付くところに
貼っておくと、自己意識が変わり、
それが行動に変わり、
目標達成に結び付くといいます。

まずは、これから始まる新年会で、
皆の前で今年の目標を高らかに
宣言してみましょう(^^)
お酒に酔ってたから~という言い訳は
ナシですよ!

ハンバーガーの食べ方

ハンバーガーって、
大きいサイズの物になると、
非常に食べにくいですよね。

中の具がはみ出してくるからです。

最近のアメリカ人の研究?によると、
ハンバーガーをうまく食べる方法は、
上下反対にしてかぶり付くと
食べやすいんだそうです。
ハンバーガーの構造上の問題だとか。
ほんまかいな?!

誰か試してみて下さい。。

PS:知り合いのアメリカ人は、
潰して(プレス)食べてました。
確かに食べやすくはなりますが、
肉汁が溢れ出さないよう注意が必要です。

 

家の立地について③

②のつづき

海沿いの家は、高潮の危険があります。
潮位が上がると、
土間の排水口から水が溢れる事が
あるようです。
こればかりはどうしようもありません。
又、潮風で建物が傷みます。錆びます。
眺望を取るか、それらリスクを取るかでしょう。

いろいろな立地条件がありますが、
ちょっと細かく考えてみれば、
これらの事は想像がつきます。
ダメだと思えば選ばなければいいだけです。

しかし、、
絶対に選ぶ事が出来ない条件がございます!
それは「ご近所さん」です。

近所に「ゴミ屋敷」があれば、
近くを通る度に不快な気分になります。
ゴキブリが増えたりし、
「なんだか、最近ゴキブリ多いね?!」となります。
生理的に合わない人や,
マナーの悪い人が住んでいれば、
顔を合わす度にストレスだったり。。

「ご近所さん」、これはもう「運」なのです。
人生最大の買い物である不動産ですが、
その良し悪しは、
実は「ご近所さん」が握っていると言っても
過言ではありません!(*_*)

 

家の立地について②

①のつづき

日当たりが良い家でも、山が近ければ、
これはこれで湿気や冷気がございます。
虫も半端なく出現します。
特によく見るのはカメムシ(屁こき虫)です。
カメムシは1ミリの隙間があれば侵入し、
押入れの布団で越冬します。
(ガムテープで取りましょう)

又、大雨が降れば、
山からの土砂水が敷地内に
流れ込む事もあるでしょう。

山や虫を愛している人以外は、
山に近い土地は避けられた方が
無難かと思います。

つづく

家の立地について①

家の「日当たり」は重要だと思います。
特に舞鶴は雨が多く、
湿気が多い土地柄なので、
「日当たり」が悪いと洗濯物が乾かず、
押入れやクロゼットの奥にはカビが生えます。
食器にもカビが生えます。
衣服や布団にも…
外壁にも生えます。
又、冬は冷えます。建物自体が冷えるからです。

という事は、
自分の家の南側の土地は重要だという事になります。
南側の土地に建物あれば、
必ず自分の家は日陰になるからです。

今は空き地でも、将来、
家やアパート・マンションが建つかも知れません。
南側が道路に面していたり、
公園だったりすれば、
半永久的に「日当たり」を確保した土地と
言えるでしょう。

つづく